スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

ネコ講座/回避基礎

前回は砲撃の基礎だったので、今回は回避の基礎。

回避のパターンは基本的に2つ、右に曲がるか左に曲がるか。
それの選択によってその先の展開が大きく変わってきます。

ある程度の対人経験がある人は何となく右とか左で回避旋回方向を
決めてるのではなく、きちんと理由があって旋回方向を決めています。

今回はそんなお話。

回避1.jpg

さて、どちらへ回避旋回しましょう?
1対1の局面であれば別にどっち曲がっても避けれるですけどね!!w


ってそれじゃ話が進まないので・・・曲がった先のお話を。


まず普通よくするのが①の右への旋回。

回避右.jpg

しかし一旦クリの危険は避けれたかのように見えますが、引き続きクリの危険が
付きまとうのは図を見れば一目ですね。

こちらの旋回だとすぐにまた旋回をしないとダメだということが分かります。
要するに旋回の手数が多くいる ということですね。



次に②の左への旋回。

回避左.jpg

こっちだと上の右に旋回したときと違ってクリの危険性がなくなったのが分かります
図を良く見てもらえば分かりますが、旋回中に1回自分の被クリラインが敵船を
またいでいるのが分かります。

なのでこの旋回を敵船をまたぐといいます。

ただこの旋回は旋回中にクリをもらう危険性があるので要注意。



あとは①はよく見ると分かりますが、結局ぐるぐるぐるぐると
まわってばっかりで一向に状況が変わらないことが分かりますw

なので状況を変えるには②のまたぎを入れる必要がありますね。
それに1回またげば危険回避できるので余裕があればまたぎの方が良いかな



回避2.jpg



回避3.jpg



まぁ


なんていうか


結局は状況次第ってことですね!!www


他のパターンについてはまたの機会に(´_ゝ`)
関連記事
スポンサーサイト

Tag:対人講座  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
Profile

february

Author:february




サーバ Zephyros、オスマン
名前 february
商会 リッデルサール
爵位 大将
Lv 冒75/交75/海75
★冒険スキル★
地理学7/生物学13/考古学7
宗教2/財宝5/美術11/開錠10
★陸戦スキル★
剣術12/応用7/投てき5/罠5
★生産スキル★
縫製15/鋳造15/工芸16
保管13/造船16




サーバ Euros、葡萄
名前 Nohra
商会 LCV
爵位 准男爵
Lv 冒43/交44/海64


★大海戦MVP★
Z鯖:3回、E鯖:1回

★OTL履歴★
13年05月B-10P 2位(リッデル)
13年04月B-7P 4位(リッデル)
★IL履歴★
13年03月B-18P 1位(リッデル)
13年02月C-18P 1位(リッデル)
13年01月C-15P 4位(リッデル)
12年12月A-19P 1位(ナッツ)
12年11月A-20P 1位(ナッツ)
12年10月B-6P 7位(リッデル)

★大会履歴★
10年 3月・第8回ラ・フロ_予選敗退(E)
10年 2月・第1回ドゥアルテ杯_優勝(E)
10年 1月・第1回マルグリ杯_3位(E)
09年12月・第1回ヴェサリウス杯_1回戦負け(E)
09年11月・第12回プレミア_3位(Z)
09年 7月・第1回マディラ杯_準優勝(Z)
09年 6月・第7回ラ・フロ_Best16(E)
09年 4月・第3回EL PAIS_Best16(E)
09年 2月・第5回CL_Best8(Z)
08年 7月・第4回CL_Best16(Z)

当ブログに載せてある画像はほぼ名前そのままです。
不都合がある場合にはご連絡頂ければ速やかに修正させて頂きます。



最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。